石部クリニックへのお勧めのアクセス  ▼入院中あると助かる持ち物  ▼補助具ミニ情報
〜補助具ミニ情報〜
「足友の皆さまにお伝えください」とお寄せいただいたメールや掲示板の中から
"お役立ちグッズ" をご紹介します。

<すべらない靴>



氷の上でも滑りにくい靴の紹介
【ブルームボールシューズ】
靴底が厚いように見えますが、とても軽い靴です
履き心地は今まで感じた事のない外を歩いても厚地のジュータンの上を踏みしめてる感覚
氷の上のスポーツにも採用されています
滑りにくいとは言え感覚を実感し過信する事のない様に!


<靴下をはくときの補助具>
腰かけたまま深くかがまずに、靴下やストッキングがはける補助具「靴下エイド」。
内張りは滑りやすいナイロン地。外張りは靴下が滑り落ちないようタオル地になっています。
弾性ストッキングにも使用できました。
又、普通のストッキングもよれずにすっきりとはけるので便利です。

<使用方法>
 @ 靴下エイドに靴下(ストッキング)をはかせる。
 A 両サイドにあるひもを持ち、靴下の中に足を入れる。
 B しっかりはけたら紐を引き本体を抜く。

「靴下エイド」で検索してください。介護用品のネットショップで販売しています。
<靴下エイド>




<携帯用 正座いす>
空気式正座補助具です。「座々丸」で検索してください。
空気で膨らませるタイプなので、空気の量を加減すれば好きな高さに調節もできます。
冠婚葬祭、お稽古事、会席など、正座が必要な席に携帯でき便利です。


<自宅用 座椅子>(下の写真をごらんください)
◆右側が自宅で使ってる、座椅子です。
ほぼ、正座になりますが正座にはなりません「オレンジの部分と黒部分」のすき間に足を正座のように入れ使用します。
お尻を乗せる部分が大きく、安定感があり、低反発式なので座り心地は良いです。
立ち上がる時は関節に負担がかかりますので、テーブルに手をかけます。
ネットで買いました。数人の会員の方にも紹介して使ってます。

◆真ん中は、折りたたみ式座椅子。
葬儀の時や外出の時も便利です。

◆左側は手作りの術足をのせる台です。
これは、術後は便利です。
台所、洗面所に立つ時に手術した足を乗せると、かなり脚の負担軽減ができます。
手作りで、牛乳のパックで作りました。
取っ手を付ける事で、「マジックハンド」での持ち運び移動が楽でした。
(厚みのある本でも代用できると思います)
<自宅用 座椅子>



<圧力ストッキング>
◆術後すぐに仕事復帰する方の弾性ストッキング
弾性ストッキングは腫れがひく1ヶ月を目安に着用しますが、
術後すぐに仕事復帰する方々から、「白い弾性ストッキングを穿いて仕事に行くのは恥ずかしい」という声がありました。
石部先生に伺ってみたところ、
市販されているむくみ防止用の圧力ストッキングや圧力ハイソックスでも構わないそうです。

◆圧力ストッキング…投稿者 RinRinさん
圧力ストッキングは、看護師をしてるお嫁さんに聞きました
オペ室専門にいますので、長時間立つ時には、浮腫み防止に履いているそうです
私は旅行に行く時は必ず履いてます
履く時は苦になりませんが、脱ぐ時はかなりキツイです「浮腫み」のせいかもしれませんが・・・
でも、浮腫み予防には最適だと思います
デパートの靴下売り場で購入出来ます「ちょっと高め5000円前後」
足先の無いタイプ「ハイソックス」もあります
普段は圧力ハイソックスを夏場以外は必ず着用してます(足先有り)
履いてみると、いかに圧力が効いているか実感出来ます
<情報伝言板>
情報広場への投稿
         【入力していただく項目】
       ・お名前…ニックネーム(必須)
       ・メールアドレス(必須)
       ・コメント



inserted by FC2 system